入学したあの日から
君は私の瞳の中に
吸い込まれていった