愛されてなくても
都合のいい女でも

それでも側にいたいのは
どうしようもなく好きだから



プレゼントも愛の言葉も
なにひとつ、いらないから


ただほんの少しでいい

私が必要なんだって
思い知らせて



『すきじゃなくてもいい』

そんなこと思えるほど
すきになったのははじめてだった



-----------
不器用なオトナの
初めての本気の恋
-----------



ベリカフェおすすめ作品に
選んでいただきました!

別BOOKにてSS公開しました


好評発売中

あらすじを見る
ある日、菜穂は知らない男のベッドで目覚める。そこは、大手商社に勤めるイケメンエリート・要のマンションだった。「誰とも付き合う気はない」そう言われた菜穂は、夕飯を作ったり、家事をしたりと“都合のいい女”として彼に尽くす。意地っ張りで素直になれない菜穂と、オトナの色気と余裕で菜穂を虜にする要。そんなある時、同じ部署に異動してきた爽やかイケメン上司の五十嵐が「俺にしない?」と菜穂に迫ってきて…。ふたりの恋の行方はどうなるの…?
この作品のキーワード
大人女子  切ない  社会人  身勝手  曖昧  恋愛 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

マカロン文庫

苦くて甘い恋愛中毒
苦くて甘い恋愛中毒
パピレスで買う
hontoで買う
BookLive!で買う
Amazon Kindleで買う