【―1】




それから16年。



それまでに色々あった。



大学入り直して、検事にもなれた。



生まれた息子、恭介は、今や日本のトップモデルにまで成長した。



恭介に女の影があるとすれば、隣りに住む歌手の琉莉ちゃん。



とにかく、変わったようで変わらない日々だ。




「肩揉んで」

「はいはい」



あたしとこいつの関係も変化はない。



尻に敷かれてるみたいに見えるけど、そんな事は無い……と思う。



うん、そうだ。



まだわからない事もありはする。



こいつはあたしのどこが好きなのか。



今さら聞く気にはなれないけど…。




ま、とにかく順調なんだから、それでいいんじゃない?




「今度は腰揉んで~」

「はいはい…」



女王様でいられるしね。








【終わり】

この作品のキーワード
黒縁眼鏡  ギャル  大学生  法学部  イケメン  ラブホ  妊娠  結婚  脅し  SEX