『自殺シンドローム』と呼ばれる、理由なき自殺が世間を騒がせていた。


自殺者の多くは10代の高校生で、いずれも携帯の通話中に亡くなっていた。



高校1年生の飯田可奈は親友の裕美の自殺に納得出来ず、幼なじみの後藤文也、新聞記者の立花隼人らと共に真相究明を開始する。


噂の携帯サイト「死のサイト」にたどり着く3人。




だが、そこで待っていたのは想像を絶する‘オゾマシイモノ,だった………


恋あり友情あり、そしてちょっぴりですが、ミステリー要素も加えました。


未完でありながらオススメ作品として「ノイズ」が掲載されました!これもひとえに応援して下さる読者様のおかげです。

修正作業がようやく一段落いたしました。


これからは初心に戻り、出来るだけ更新作業に没頭したいと思いますので、完結まで何卒よろしくお願いいたします。



この作品のキーワード
ホラー  オカルト  友情  高校生 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。