「ただいまー……って、お母さんいないか…」




学校が終わり、いつもの様にファミレスでのバイトを終えて帰る事夜の9時半。


玄関のドアを開くと、真っ暗な部屋の中リビングへと進み電気を付けた。


テーブルの上へ視線を流すと、花瓶が飾られているだけで他は何もない。




「…お腹空いたなぁ」




冷蔵庫を開き中身を確認するとベーコンと卵が入っていた為、炒飯を作る事にした。



この作品のキーワード
肉食系  幼なじみ  俺様  遊び人  誘惑  青春  野いちごGP  初恋  抱擁  切ない 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。