「忘れ物はないか?」

「うん、大丈夫」

部屋の中を見て周り、忘れ物がないことを確認して、私は頷いた。

「しかし…重いな、このスーツケース」

言われて苦笑いする。

「そうだね、ちょっと買いすぎちゃった」

お土産が多くなるだろうと思っていたので、着替えも少なめにしていたのだが、アヤが買ってくれた服に、あのパーティーで着ていたドレスに、今度ファントムから出す、化粧品の試供品だと、あれこれトランに渡されたのもあり、当初の予定以上のお土産の量になってしまい、スーツケースが相当な重量になっていた。

「ま、なんとかなるよ」

この作品のキーワード
ひと夏の恋  旅先  出会い  失恋  別れ  セレブ  最後の夏  政略結婚  王子様 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。