★★★★★
憧憬
すごい素敵な作品。

文章も物語の構成能力もすごいです。


読み終えたあとは、ほぉーと深いため息でした。



飛躍した解釈ですが、別の視点から、正しい歴史などないと訴えてるようにも思えました。
実際、有力な文献といっても、見てきた人がいる訳じゃないし、間違いなく今伝わっている歴史が全てなのではないと。


ありえないけれど、あり得なくない。


どきどきしつつも、最後まで展開がわからず飽きさせなくて面白いです。


歴史好き、とくに新撰組が好きな人は絶対に読むべき。
滝田 なぎさ
13/02/25 06:46

>>新着レビュー一覧へ