朝、目覚めてシャワーを浴び支度を済ませ家を出た。


眠い…当たり前だ。
2時間して寝ていない。


今日から新学期。

あたしは3年になる。



今日は始業式だけだから午前中だけよね?


早く帰って、仕事まで寝よう。




学校に着くと、クラス表を見て自分のクラスへ行く。


席につくなり、昨日来てくれたお客様にお礼のメールを送る。


これはあたしの日課。



初めて指名を頂いたお客様から欠かさずにやっている。





この作品のキーワード
先生  生徒  高校生  キャバ嬢  禁断  秘密  切ない  復讐  イケメン  強引