新しい年を迎えた。


トキオはほとんど出かけて寝に帰ってくるだけだった。


あたしは祥介さんとレンとケイくんとソファーに座りお正月のテレビを見ていた。


これと言って、お正月らしい事もしていないけど、初詣だけは行ってきた。





♪♪〜♪♪〜♪♪〜





テレビを見ていると、祥介さんの携帯が鳴り響く。


立ち上がり、あたしの部屋に入っていった祥介さん。


誰からだろう?


いつもはあたしたちがいてもその場ででるのに。




この作品のキーワード
先生  キャバ嬢  元生徒  甘々  イケメン  強引  秘密  禁断  過去  切ない