★★★★★
【精神安定剤】
苦楽を共にし、支え合った夫婦の物語。

出逢いは唐突で、次第に惹かれ合う2人。

なくてはならない存在になった途端に彩を襲う暗黒の影。


治療法のない病。
大きな壁が立ちはだかる。


事実を知って苦しみ、嘆き、一度は諦めかけたものの、2人の出した答えは決してぶれない強い希望に満ち溢れていました。

考えさせられる作品です。

精神安定剤のような相手に、誰もが出逢えることはない。

でも2人が起こした希望を信じてみたいなと思います。

そんな作品です。

オススメです。
MARI☆
11/09/02 17:31

>>新着レビュー一覧へ