ディスプレイには<美咲>の名前があった。




「美咲だ……。もしもし美咲?」


『凜さんっ!すみませんいきなり電話して』


「昼休みだから大丈夫。で、どうした?」




この時間に美咲が電話してくるなんて、普段は有り得ない。




『今週の土曜、予定ないなら空けといて下さいっ!』


「土曜?……集会?」


『はいっ!でも今回はうちらだけじゃなくて…夜龍と合同なんです!』


「夜龍…」




夜龍というのはこの辺じゃかなり有名な族。


名前は聞いたことあるけど、実際には会ったことはない―――




「うん、わかった…夏帆も言っとく。じゃあな」


この作品のキーワード
暴走族  俺様  地味  総長  高校生  先輩  秘密  喧嘩  イケメン  ピンク15 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。