信じていなかった

信じられなかった

でも…

今の私がいるってことは

……

神様の存在はある

この作品のキーワード
河口あすか  人生  ケータイ小説