危なかった……。



初日から総長、副総長にまで関わるなんて、まじでごめんだよ。



まぁ、風龍は卑怯な手を使わない族だからいいんだけど。




うーん。


ここからどこ行こっかなぁ。



やっぱ屋上がベストかな。




……なんて考えていると、後ろに何かを感じて、振り返ってみたら。




「「亜美!!」」




げっ、出た。



瓜二つの顔の2人がこっちに走ってくる。




このままの勢いで抱きつかれたら倒れるな、と確信した私は、



『ストップ!!』



と、2人のおでこに手を当てて2人を止めた。


この作品のキーワード
御曹司  総長  美少女  イケメン  財閥  暴走族  不良    過去  変装