〔悠基side〕




『あの人たちは、私の父の取引先の専務の息子の婚約者の隣に住むおばあさんの初恋の人のお孫さんの家庭教師の同級生の甥なんだって。
その繋がりで、私も仲よくさせてもらってるの』




目の前で、神妙な顔して口を開く女を観察してみる。



黒髪に黒の瞳。


抜けるように白い肌。


カールしたまつげに大きな瞳。


抱き締めたら折れそうなほど華奢な体。


1つ1つのパーツが整った顔。



絶世の美女って言っても、過言じゃねぇと思う。


この作品のキーワード
御曹司  総長  美少女  イケメン  財閥  暴走族  不良    過去  変装