夕飯の時間は19時。


いつもその時間までにはあたしも大雅も家へ帰る。



女を連れ込んでいても必ずその時間までに帰して夕食の支度をするか、夕食が終わってから遊びに出かけたり女をよんだりしている。



あたしが一度、連絡もなしに友だちと遊んで遅くなったらすごく怒られた。



それからは遊んでいても19時には帰るようにしてる。



大雅が怒るとハンパなく怖いから。
その時も殴られるかと思ったくらいだった。






この作品のキーワード
兄妹  お兄さま  切ない  イケメン  嘘つき  強引  秘密  束縛  嫉妬  体の関係