日野麗美はある強盗事件
の容疑者を追っていた。

容疑者の愛人が暮らすアパートを訪れた彼女は、その愛人から奇怪な話を聞かされる。

誰もいないはずの部屋
から感じる視線のこと。

そして部屋に潜む謎の女のこと…。

その話を麗美から聞いた
月見達郎は、麗美にこう告げた。

「レミ、今すぐ女のアパートに戻れ」

奇怪な話に隠された
真実とは?


短編ミステリー
シリーズ第14弾

今回のテーマは
夏の怪談

この作品のキーワード
ミステリー  推理小説 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。