それから大雅はあたしを見張ってるかのようにずっと家にいる。



大学もサボっているのか家から1歩も出ない日が3日も続いた。



卒業式まで登校しなくていいあたしはいいけど…。



大雅は大丈夫なのかな?





「大雅」


「あ?」


「学校行かなくて大丈夫なの?」


「さあな」





さあなって……。


もうすぐ試験だって言ってなかったっけ?






この作品のキーワード
嘘つき  最低男  切ない  イケメン  強引  束縛  嫉妬  遠距離  甘々  浮気