自分で泣かせといて『可愛い』なんか言ったら、また怒るだろうか?





「有美加、悪かったな」




俺の体から離れて俺を見上げてくる有美加。



泣いたせいで化粧がグチャグチャだな。



俺は指で涙を拭ってやったけど、それじゃ追いつかねぇか。





「あ、あのごめんなさい」


「あ?なにが?」


「スーツ…濡らしちゃって」


「気にすんな。それより化粧直したほうがいいぞ?」


「えっ?」


「それでも可愛いけどな」






この作品のキーワード
オフィスラブ  上司  部下  OL  遊び人  イケメン  大人  甘々  強引  切ない