俺が君を好きだと自覚した時
俺と君との身長差は
マンションの階段2段分だった。


「梨亜のことがずっと…
好きだったんだ。
俺と…付き合って欲しい。」

「あたし、自分より背の低い人を彼氏にする気なんてさらさらないから。」



五十嵐晴輝(イガラシハルキ)
背が低いことがコンプレックスな高校2年生。

安藤梨亜(アンドウリア)
プライドが高すぎる大学1年生。


「あのさ…俺も男だから。」


*執筆開始*
2010.9.13

2010.10.21
無事完結しました!!

この作品のキーワード
  年の差  身長差  ツンデレ  一途  素直  意地っ張り  高飛車