「俺と秘密の共有をしないか?」


あの日、不敵な笑みを浮かべながら
悪魔のような男がそう私に呟いた。


これは罪に溺れる者と
その罪にもがく者の物語。


愛憎、裏切り、秘密、葛藤…
それぞれの想いが交錯するその先
本当の『真実』はさて何処にある?


✴︎レビューTHANKS✴︎
chihorin様 はるのそら様
bikke様 と(*・ω・*)も様
葉月りゅう様 聖凪砂様

この作品のキーワード
秘密  真実  過去    嫉妬  どんでん返し