家の近くのごく普通の公立中学校に入学した伊藤 賢治。これまで勉強も運動も並、特に目立つわけでもない。そんな退屈な人生を歩んできた賢治は、中学に入ってもいままでどうりの人生が続くと思っていたが、 ・・・入学式の校長の話で、この学校には魔法という教科があると告げられる。公立なのになぜ⁉

目次