ある日、あたしが見つけた

幸せを運ぶ

四つ葉のクローバー。












そのクローバーに

まるで導かれるように、

あたしは彼と出会ったのです。

目次

この作品のキーワード
クローバー  四つ葉