幼稚園から高校生まで、15年間いじめられて


自殺未遂


大学生になり上京し夢見て専門学校に通うも挫折


精神障害者になる

2008年8月


メンタルクリニックで統合失調症と診断され


2010月6月


別なクリニックで発達障害(アスペルガー症候群、LDという学習障害)と診断された。


二つの障害


希死念慮


自殺企図


リストカット


死にたくなる。


消えたくなる。


家族には障害だと認めてもらえない。


北海道にある実家は、理解してくれない。帰れない。

見知らぬ文字には誹謗中傷される。

死にたい。消えたい。


家事も仕事もできない無職になった私。


生きてても迷惑なだけ。


唯一味方がいる。


8年間付き合っている彼氏


あだ名は、コヨーテ。


彼氏がいなかったら、私は自殺で死んでいたと思う。

お父さんは、ガン検査に引っ掛かり

お母さんは、ノイローゼ気味になり

弟は、医学部受験浪人


私は、障害者


お爺ちゃんは、前立腺ガン


お婆ちゃんは、アルツハイマーで、もう私を覚えていない……。


実家に頼りたくても頼れない。


もう死のう。


首吊りした事もある。走る車に飛び込んで叫んだ事もある。大量服薬も何回も繰り返し、リストカットもしてる。


それでも生きてるのは


コヨーテという彼氏が、全てを捨てて私を支えてくれているから。


だから出版を夢見て挫折しながらも、まだ私は生きてる。


全て真実の実話。





この作品のキーワード
恋愛  実話  精神障害者  発達障害者  自伝  いじめ  自殺  自傷  短編  出版したい