だれも本当の私を

見てくれない

私は黒い噂で生きる

女子からは

  軽蔑や嫉妬の目で

見られる


男子からは

軽蔑の目といやらしい目

で見られる

  仲がよかった子も

私の事を軽蔑の

目で見るようになった

誰も信じてくれない

どうせ裏切られるなら

 〝 私はもう誰も信じない〟

誰も本当の私を

知らなくていい

ねぇ、

この顔がいけないの?

私はこんな顔望んでないのに



~ 私は心に鍵をかけた ~





この作品のキーワード
美少女  不良    心の鍵