あれから15年、

同窓会の案内が届く。


懐かしいあの日々が蘇る。
最愛のあいつがいなくなった寂しさも、蘇る…。


同窓会。
大人になったクラスメートの中、中学生のままのあいつが、姿を現した。

俺だけに見えるように。


「今日、同窓会だから来ちゃった。」


忘れもしない、愛しい人が、


今、ここにいる。




この作品のキーワード
時空  同窓会  笑顔  生死    思い出  ずっと  奇跡  想い  15年