それでも金曜日はやってくる。

そして
アタシは頭が壊れそうになることを言われた。




え。


なんですって?

アタシが支店長のお供で大阪支社ですか?

なんでそんなことになるんですか?

おかしいでしょ。

アタシバイトですよ。



朝、出勤して木津さんがアタシに支店長と一緒に大阪支社へ行ってほしいっていきなり言い出したのだ。



この作品のキーワード
年の差  社会人  バイト  高校生  旅行代理店  笑顔  初恋