――ずっと、忘れてた。

恋をする心も、

人を愛する気持ちも。


でもね、先生?


先生はあたしの初恋で


あたしの心そのもので


逃げない道を教えてくれた。


・・・ねぇ、先生?


あたしがもし、生徒じゃなくて。


先生がもし、先生じゃなくて。


“普通の人”同士だったら。


運命とも

偶然とも

奇跡とも

ぶつからずに・・・


愛してくれた――?



孤独を歌う女子高生、紗恵と

過去に傷を負った教師、泉。


二人は出逢い


苦しくて
切なくて
哀しくて


とても輝く



――愛を知る。

この作品のキーワード
バンド  ギター  女子バンド  切ない  先生と生徒  純愛  孤独  教師  友情