「サラ様は、選ばれし者
なのでございます」


「――はい?」



何故か、突然

私の目の前に

執事が現れた。


かと思ったら……



「貴様、俺に血を吸われとけ」


「――はっ?」



今度は悪魔の登場。



私が、悪魔と契約!?

いやいや
冗談でしょ――…


誰か、冗談だと言って!!!




2011.01.07〜2011.4.4



★書籍化決定★



この作品のキーワード
魔界  悪魔  ファンタジー  王子様  執事    ハーフ  兄弟  契約 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。