「こけるなんて…ほんとドン臭いですね。」


あたしの彼氏は……



「いじわるだ……。」


それでも、


「なにか、言いましたか?」


好きなのは、


「別に、なにも…っ!」



君が甘く囁いてくれるから


「正直に言わないと、お仕置きですよ?」


やっぱり、君から逃れられない

この作品のキーワード
意地悪  カレカノ  敬語  冷たい  可愛い