俺がホストをしていることは
オヤジ以外知らない。
てか、知られるわけがない。



って一生思ってた。

でも、君に気付かれてしまった。
それに客が俺に貢ぐ金を全部、
俺の初恋の人に貢いでいたことも
全部知られてしまった。

君に出会わなければ
"友達"
ができることもなかっただろう。

本当の恋、真実の愛
だって知ることはなかっただろう。

君に出会わなければ
俺の人生は変わらなかった
のかもしれない。

俺は神様に感謝するよ。

"君に出会わせてくれてありがとう。"

って


君が俺を変えたんだ。
そして、
君が俺に沢山のことを教えてくれて、
俺に沢山の掛け替えのないもを
くれたんだ。

これからもよろしくな。



*゚ロ゚)*゚ロ゚)*゚ロ゚)ノ~★祝★~ヽ(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*

300000PV以上
読者90人以上

感想や修正した方がいい所
などがありましたら、
コメントください(っ'ヮ'c)
コメントに
返事させていただきます!
レビューも是非お願いします!

2012年02月14日@完結
只今、若干編集中
*MaHaRo*

この作品のキーワード
ホスト  高校生  イケメン  地味男  運命  初恋  秘密  友達  結婚  野いちごGP