★★★★★
すてき
嫁と背格好が似ていたから。

そう、答えた先生。
私が桜の木を見ているのを知っているのも、授業中よく当ててくるのも、あの時優しく手を握ってくれたのも


ねえ、ほんとうに、それだけ?



**

いくら奥さんと似ていると言っても、奈緒ちゃんじゃなければ、先生は気に留めることもなかったんでしょうか。


奈緒ちゃんとのあの出来事があったからこそ、先生は奥さんともう一度歩いていけることができたんじゃないかな。



奈緒ちゃんの葛藤とか、自分の気持ちの抑制とかが、スーゥっと苦味を持って、心に溶けこんでいくような感覚。繊細な描写が、素敵でした。
大好きな作品です。ぜひご一読を。
琴鈴
13/08/13 12:38

>>新着レビュー一覧へ