始めに言っときます。





俺の彼女は。



学校のセンセイです。





***************




「他人に知られたくないことを暴くから楽しいんですよ」



不敵な笑いを含んだ男。





「一時の感情なんてガキの戯れ言だ」



余裕な男の表情。





「……もうやめたい……」



目を真っ赤にして俯くアイツ。





俺は。

“好き”って気持ちだけで。

どこまでも突っ走れると思ってた。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


“半熟cherry”第Ⅱ部☆

Ⅰ部からの続きになります





★トラざえもんサマ

★ゆる☆サマ

★椎名 藍サマ

★小松ヤコサマ


温かいレビューをありがとうございます☆



 

この作品のキーワード
先生  男目線  生徒  秘密  年上の彼女  さくらんぼ