この物語は、あくまで一人の少女の恋物語を書いただけの物語です。




共感できる人もいれば、そうでもない方もいると思います、



共感できない方、
そんなに呆れないで下さいよ。
あくまでも、ごく普通の少女の物語ですから・・・・・・。