バレンタインデーは手作りのチョコレート。

極道の孫・恵理夜の毎年の恒例。

執事・春樹に手伝ってもらいながら完成したチョコレート。

しかし、なぜかそのチョコレートを巡って、拉致監禁され、抗争に巻き込まれる。

一体、何が起きているのか……!?

「ああ、やっぱり甘い……。
さすが、貴女が作ったチョコレートだ」


執事と共に【第4段】
――――――……‥‥・・★

Special Thanks
空波 刻羅さま

本当にありがとうございますm(_ _)m

ご訪問ありがとうございます!
新年と思いきやもうバレンタインですね。
何時の間にか4作目です(笑)

※4作目のシリーズものになってしまいましたが、ここから読んでも問題ないです☆

この作品のキーワード
バレンタイン  執事  お嬢様  謎解き  ミステリー  ヤクザ  チョコレート 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。