私と平助が抱き合っていると

「コホン。お前と平助はどーゆー関係だ?」


「「双子」」声が重なる。

「はっ?マジかぁ!!」

「顔、身長、髪型も同じ」

上からぱっつぁん、一の順で言った。


「「ぱっつぁんの耳はちくわかぁ?さっきから双子って言ってんだろ?人の話ちゃんと聞いとけ!馬鹿!」」



またもやシラケた。



なんで?





この作品のキーワード
新撰組  トリップ  双子  ファンタジー  幕末  歴史  再会