透真にSOSしたが…私は雄二に見つかって撮影現場に連れ込まれた。


「……」


既にベットでは違う女優の女の子が男優と絡んでいた。


「……」


私は諦めて…服を脱いで…用意されたピンクのガウンを着てソファーに座る。


100万円の為とは言え…スキでもない男と…


頭に浮かぶのは透真の顔ーー


すると雄二が部屋に戻って来た後ろには透真の姿!!?


透真は仕事を放り出して…私を助けに来てくれた…


安堵の笑みが顔に浮かび…そしてウレシ涙が溢れた。


監督は透真と同じ…東大で知り合いの様子。

この作品のキーワード
番外編  同居  結婚  エリート  社長  メイド  秘書    年の差