ベッドに寝転びながら横目で大好きな人の背中を見つめる。



その背中はすぐにシャツで見えなくなってしまった。



あたしは何度その背中を見つめてきただろう。



ベッドの中からだけじゃない。



机が並んだ教室でも、いつも背中ばかり見つめていた……。






この作品のキーワード
先生  教師  生徒  切ない  愛人  不倫  禁断  秘密  契約  イケメン