あの時の私は縛られていた

重たい鎖に


もがき苦しみ
その鎖から逃れようとした


けれど、もがけばもがくほど鎖は絡まり
私を動けなくする


見えない鎖に、苦しんだ


あなたが現れるまで


あなたが私の、鎖を解いてくれた



優しく――…。


野イチゴから他サイトへ移動しましたので、
プロフィールにあるリンクに飛んで
読んで頂けると嬉しいです。


この作品のキーワード
純愛  切ない  年上  兄妹  大学生  高校生  イケメン