あたしと、ある男の子が話してたら二人の仲を茶化すように言うあなた。



それが、誰でもそう。



あたしが全然恋愛対象に見てない幼馴染でも・・・




あたしの友達が好きだと分かってる奴でも・・・




だから、自惚れて・・・




妬きもちを妬いてもらってると思ってしまう。





だから、自惚れてしまう。



あたしのこと好きなんじゃないかなって・・・




あたしは・・・




あたしは・・・






あなたの気持ちを知りたい。

この作品のキーワード
胸が切ない  嫉妬  胸が苦しい  胸が悲しい  胸が痛い  大好き☆