今まで、あんだけ近くに居たのにいつの間にか離れてしまったあたし達の距離。



その代わりに、あなたとあの子の距離が縮まっていく。



それを見ていたくなくて、静かに・・・




少しずつ・・・・




あなたが気付かないぐらいに距離を開けていく。




どんどん・・・



どんどん・・・・




離れていく。



きっと、そのうち一日一回話すような関係じゃなくなる。




自分から、距離を開けているのにそれが嫌で、





自分勝手で・・・

恋は、人を振り回させる。

この作品のキーワード
胸が切ない  嫉妬  胸が苦しい  胸が悲しい  胸が痛い  大好き☆