ものを独り占めしてはいけません。

自分がしてほしいことを相手にしなさい。

嘘をつくのはやめましょう。

約束は守ろう……。


それら人間のなかでのルールをつくったのは神様で、それに則っていればこの地球の上ではうまくいくのだと。

その意味で言えば、なにもキリスト教だけでなく、聖書の考えも、仏教の考えも、非常に近いものがあると考えることができます。

サムシング・グレート、見えざる手……さまざまな表現はあるでしょうが、そのようなとてつもない力は、人間に作用しているのだと考えたほうが私には自然です。そしてそこに対しては、謙虚でありたいと願ってやみません。