そして…

ついにやってきた挙式当時。




この日が私たちの未来を激動のものへと変えてゆく1日となった―――






この現実を


誰が望み

誰が願い

誰が…



“運命”だと




言うのでしょうか…―






私には


言えなかった…――


感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。