「君、経験ないでしょ? じゃあ、先生に任せて?」


私の名前は春田美沙子(はるた みさこ)。

共学の高校で保健の教師をしているの。

校医と呼ばれる事もあるけど、正確には養護教諭という職業。呼び方なんてどうでもいいけどね。


え? 何歳かって?
いいでしょう? 何歳でも…

ダメ?
わかったわよ。言うわよ。
26歳よ。え? 27だろって?
まだ誕生日前だから、26なの!

恋人?
いたら苦労しないわよ!

――――――――――

という女、痛っ、女の子のお話です。(涙)

今回は勝手に本人に語らせておきます…(バシッ)

えっと、今回も三人称でお送りいたします。(号泣)


【君に笑顔を】のスピンオフ作品ですが、本編を未読でもお楽しみいただけます。


2011.4.3 執筆開始
2011.4.25 完結


作品No.14


★★★★★
素敵なレビュー
ありがとうございます。

*noa*様
Nanoha様
るきあるん様

この作品のキーワード
養護教諭  大人  高校生  転校生  俺様  秘密  イケメン  不良  三人称  秋風月