「さぁ。お嬢様?此方へ……。」


あたし。


マリシエルの専属執事、


リューク・ホワイト


凄いイケメンで、ちょっと意地悪。


「さぁ。お嬢様……。キス…しましょうか?」



なあんて。


さらりと笑顔だし。


うう。


その笑顔、反則だよっ


だけど、リュークには秘密が……。



「申し訳ありません……。お嬢様…。」


「良いわよっ無理しないのっ」



そう。



リュークは、貧血バンパイアだったのっ



毎日二人きり。



あたしだけの血を飲む、リューク。



リュークにあたしはもう、メロメロだよ



バンパイア執事とお嬢様との、ドキドキライフ



「今夜は寝かせませんよ?お嬢様?」


~~~~

PV1万越え

読者さま 23人

この作品のキーワード
イケメン  執事  お嬢様  バンパイア  貧血  禁断  甘あま  吸血鬼  魔法使い  腹黒