かつて存在していた王国“アクレギア”



ここは綺麗な花々や草木に囲まれ、子供達の笑い声が響く国──



戦争など一度も起こったことはなく、近隣各国の人々からは“美しい楽園”と呼ばれた。




しかし、その平和な楽園は200年前に壊されてしまう。


アクレギアを手に入れようとした東側と西側の国々が、それぞれ同時に攻め入ったのだ。



その戦争によってアクレギアは二分割され、東と西の国々の支配下に置かれることとなった。




しかし、欲深い東の国王は半分だけでは満足しなかった。


ついには全てを自分の領土にしようと、西の国を裏切る行動へ出る。