「白銀の女神 紅の王Ⅱ」を最後まで読んでくださった皆様ありがとうございます。
著者の神谷りんです。

「白銀の女神 紅の王Ⅱ」無事完結しました。

最初はこんなに長くするつもりはなく、あくまで番外編だったのですが、いつの間にやら続編と言ってもいい程の内容になってしまいました。

本編では出てこなかったギルティス王を絡めてラストに持って行きましたが、Ⅱの目標は全登場人物の再登場でした。

そのため、最終章ではこれでもかと言うくらい懐かしい人物たちが出てきました。

中でも目立ったのがロメオじゃないかな、と(笑)

最初はどちらに転ばせるか悩みましたが、かくかく云々な裏設定で改心させることにしました。

本編での彼の所業が許されるわけではありませんので賛否両論あるかと思いますが^^;




そんなこんなのドタバタに付き合っていただきまして本当にありがとうございました。

レビュー&感想をいただけると嬉しいです^^



次は「孤高の天使」の更新がんばります!

ありがとうございました。






神谷りん


この作品のキーワード
甘々  胸キュン  女神  ライバル  やきもき  独占欲  愛おしい  結婚  じれったい  ツンデレ