今日は初めてテラスでラキとお茶している。


ずっと部屋にいたんじゃ退屈だろうからと、シエルがテラスとバラ園に行くことを許してくれた。


ただしシエル、ジョシュさん、女官長、ラキの誰かが一緒じゃなきゃダメらしい。


それでも部屋から出られることは凄く嬉しい。



「今日はとてもいいお天気ですね」

「うん。外でお茶するにはうってつけの日だね」

「はいっ」






この作品のキーワード
バンパイア  ファンタジー  一途  甘い  美男美女  パープル14  王子様  お姫様  異世界  ヴァンパイア 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。