躾[しつけ]という名の虐待

助けてと叫んでも…誰の手も掴むことが、できなかった。

わたしは親を憎みながら大人になった。

家族という安心出来る場所は日々崩れていった。

幼い時の…親からの虐待

この作品のキーワード
虐待  幼少期    短編  父親  子供  家出  恐怖  鞭打ち 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。