★★★★★
聡明でありたい
世界は狭いようで広い

自分を取り巻くものが狭くて淀んでいると、知らず知らずのうちに心も小さくなって何かに囚われた感情を解き放つ事が難しくなって

それをずっと持っていると心が石になってまた気持ちがずんと重くなって、すごくすごく落ち込むと、空が高いコトにすら気付けなくなって。

愛と苦しい感情はいつも表裏一体で、だから何かのきっかけでそれをひっくり返して、苦しい心の中の石に輝きを与えられる事が出来たなら。自分を取り戻すことが出来るなら。


その為にまず、自分をニュートラルにしたい。自分を大切に思ってくれる誰かに気付きたい。大切な誰かの為に、精一杯動きたい。
何より聡明でありたい。


周りへの愛に気付いた時に、ひとは活性化するのだと知りました。

世間は思っていたよりうんと広く、まだまだ未知の世界は沢山あるのだと、希望を持ちました。
谷中 しま
13/02/17 14:21

>>新着レビュー一覧へ