この本に出会えて良かったと思えました。
私自身祖母が大好きで千鶴のように特別なイジメは受けたことはないけど傷つく嫌がらせを受けたことがあり、周りにウンザリしていました。
でもこの本を読んで、たくさん涙し、頑張って立ち向かって行くことが誰よりも強くすごいことなんだと思いました。
戦争の惨さ、1日1日を生きていくことがこんなに尊いこと。たくさんの大切な事を教えて下さったこの書籍、水野ユーリさんに深く感謝致します。
最後のまさかの奇跡が分かった時は鳥肌がとにかく止まりませんでした。共に奇跡は存在し希望は持つものなのだと深く感じました。
こんな素敵な本に出会えた今夏。特別なものになりました。
ありがとうございました。

さーちゃら。 16/08/05 21:05

小説の方を先に知ってこっちも読みました!
やっぱり本の紙の縦書きで読むのもすごくいいけど、本家のこの横よみがすごく合ってて素敵でした!!

最後につながった時は本当に感動で胸が張り裂けそうでした!
これからも頑張ってください!
応援しています!

ナミは50円 16/07/07 01:40

本当に感動しました!

読み始めたら止まらなくなって1日で読み終わってしまいました。

私もなにか気に入らない事があると、
「死ねばいいのに」とか思ってしまう事があります。

でも、この小説を読んで、改めて「生きる」事の大切さを強く感じました。

私もこれからも前向きに生きていこうと思います!

椛-momizi- 16/06/07 21:44

最初から最後までずっと泣いてました!!
ボロ泣きしてました
命の重さを改めて実感できる作品です!!素敵です!!

れもんちぃ。 16/05/31 00:12

凄く感動しました!泣きました!
命を大切にしたいと思います!

*綺華* 16/05/25 01:03

>>全て見る

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?